Nです.最近家のwifiを使用時のみネットサーフィンやほかのゲームはできるのにブロスタだけができない状況に陥っていました.その原因を特定したので今回はそのことについて紹介します.

症状としてはログイン画面で20%ほどバーが進み,サーバーに接続中と表示が出た後,どれだけ待ってもゲームが始まらないという状態でした.

原因はファイヤーウォールの設定でした

少し前にwifiルーターの調子が良くなかったので設定を見直していてファイヤーウォールの設定が低になっていたので高にしました.これが今回の問題の原因でした.

ファイヤーウォールの設定では通常どのサービス(HTTPとかSSHとか)の通信プロトコルの使用を許可するか設定します.

つまり,ファイヤーウォールの設定を高にするということはそれだけ使用できる通信プロトコルを制限するということになるわけです.

そしてどうやらブロスタで使用している通信プロトコルはファイヤーウォールの設定が高の状態では許可されないプロトコルだったみたいでこの設定を低に変更することで再びゲームができるようになりました.

皆さんも(このケースはほとんどないと思いますが),特定のルーターにつないだ時だけ,何かアプリが使用できなくなったりしたときはファイヤーウォールの設定を疑ってみると問題が解決するかもしれません.

カテゴリー: 小ネタ

N

博士後期課程学生 研究中に気づいた事を中心に記事を作成していきます.研究内容は主にヒト運動計測と脳波解析.

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA