記事のまとめ
時間がない中で情報を探している人にも読んでもらいやすい記事を作成するために,テンプレートとして採用したい文章の構造についてまとめています.

ブログ記事の書き方の自分ルールをまとめておきます.
記事の書き方を調べている人の参考になれば幸いです.
より良い形式が思いつくたびに更新していきたいと思います.

前提条件

  • 読者は基本的に時間がなく,求めている情報が書いてあるかわからないような記事は読みたくない.
  • 求めている情報があるかどうかは基本的にはタイトルとその下の説明で判断される.そこで求めている情報がないと思われたら,本当は書いてあっても読まれない.
  • 読者は求めている情報を理解しやすい形で提供している記事を選ぶ.

というようなことを意識してテンプレートを作っていきたいと思います.

タイトル

  • 自分が“記事のまとめ”に書いた情報を知りたいと思うときに使用する検索ワードをタイトルに使用する
  • タイトルの長さは全角28文字以内にする.

記事のまとめ

  • 3行くらいで記事のメインメッセージ,つまりこの記事を読んで理解してほしいことをまとめて表示
  • 言葉での表現が難しい場合は図を1枚まで使用可

以下記事のまとめに使用するHTMLのサンプル

<div style="display: inline-block; background: #881255; padding: 5px 10px; color: #ffffff;"><font size="4"><strong>記事まとめ</strong></font></div>
<div style="background: #ffffff; padding: 10px; border: 2px solid #881255;">
<font size="5"><b>時間がない中で</b>情報を探している人にも読んでもらいやすい記事を作成するために,テンプレートとして採用したい文章の構造についてまとめています.</font></div>

記事の本文

まじめな記事の場合

  • 前提条件を記述(記事内で使用するが説明しない内容)
  • この記事で説明する要素(性質)をまとめて記述
  • 各要素ごとに見出しと段落を作成し,文章や図,数式を使って説明していく

日記等のまじめじゃない記事の場合

  • だらだら書いてOK.ただし,読んだ時に“記事のまとめ”に書いた内容が読者が得られる情報(メリット)になることは意識しておく.

カテゴリー: 小ネタ

N

博士後期課程学生 研究中に気づいた事を中心に記事を作成していきます.研究内容は主にヒト運動計測と脳波解析.

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA